仕事したくない事務職のオッサンのビジネスブログ

40代中年の危機 休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット

リビングにA&V革命の波が来た!40代オッサンのオフィス(自室)その9

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 

 

休職しているあいだに着手できなかったゾンビタスクが残っていました。

その中の一つが「リビングのTV(YouTubeなどネットが観られるもの)とHDDレコーダーを買い替え」です。

 

先日、妻の強い要望により苦しい経済状況のなか遂にTVとHDDレコーダーを買い換えました。

 

 ソニー4K液晶テレビ ブラビア KJ-55X8550H

f:id:trrymtorrson:20200827000318j:plain

 ☟【KJ-55X8550H】

 

 

ソニーブルーレイ/DVDレコーダー BDZ-FBW2000

 ☟【BDZ-FBW2000】

 

僕は独身時代からずっと東芝派で、レコーダーはRDシリーズというものを10年くらい前まで使い倒していました。

しかし近年東芝のAV事業は混迷してきたため、今回ついにソニーに乗り換えました。

 

リビングではこれまで2008年購入の東芝レグザ37Z7000というテレビと、2009年購入の同じく東芝ヴァルディアRD-X8というレコーダーを使用していました。これらを10数年ぶりに買い換えました。

 

▶37型 ⇒ 55型

▶4K非対応 ⇒ 4K対応

▶ネット非対応 ⇒ ネット対応

▶DVDドライブ故障、BRドライブ無し ⇒ BR/DVDドライブ有り

 

リビングにA&V革命の波が来た!

 

画面がデカイ!ブルーレイが観られる!4K放送が観られる!テレビがネットにつながる!YouTubeやU-NEXTが大画面で観られる!HDDが外付けできる!

ネット動画が、地デジ放送と見間違うほど綺麗でスムーズに再生できる驚き。これは凄い。

 

しかし唯一の難点は、新型機器を妻と娘3人が占領するであろうということ。

 

因みに自室オフィスのA&V環境は、アナログ資産が視聴できるようにブラウン管テレビのソニーKV-25DS1が現役です(笑)。

未だにブラウン管テレビ使っている人いるのだろうか・・・。

 

本日の記事は以上です。

 

f:id:trrymtorrson:20191219152950j:plain

 

 

 

trrymtorrson.hatenablog.com

trrymtorrson.hatenablog.com

trrymtorrson.hatenablog.com