仕事したくない事務職のオッサンのビジネスブログ

40代中年の危機 休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット

時事ネタ

国民民主党が「就職氷河期世代政策プロジェクトチーム」を開催

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 国民民主党の伊藤孝恵参議院議員が、国会の議論で就職氷河期世代の問題に触れて、一部嘲笑を買ったということがありました。 trrymtorrson.hatenablog.com 僕も氷河期初期の世代でアラフィフのおっさんであり…

教育訓練給付制度の問題点。求職者目線になっていない

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 人生100年時代と言われるようになって、65歳から70歳くらいまで働かないといけない世の中になってきました。 しかし、これまでのような終身雇用という慣例が崩壊し、安定した勤め先はどこにもありませ…

旧帝大卒48歳の「8050」問題と伊藤孝恵議員の「100社もの会社に落ちた」

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 幻冬舎ゴールドオンライン「THE GOLD 60」の記事。 「THE GOLD 60」とは、幻冬舎ゴールドオンラインが運営する“60代のための”総合情報サイトらしいです。 僕がはてなブログを始めたきっかけの一つが、団塊ジ…

『なぜ景気が回復しても給料は上がらないのか ~労働法の「ひずみ」を読み解く』倉重公太朗他著

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 今回のブックレビューは、『なぜ景気が回復しても給料は上がらないのか』という本です。 倉重公太朗さん、近衛大さん、内田靖人さんという弁護士の方による共著で、労働調査会から発行されている新書タイプの…

団塊世代からバブル世代までの価値観について考察

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 以前から常々考えていたんですが、僕ら就職氷河期世代やロスジェネ世代より上の世代、つまり団塊世代からバブル世代までの人たちって、価値観壊れてないか? 団塊世代というとまさに僕の親世代で、すでに逃げ…

STAP細胞事件。武田邦彦教授の小保方さん擁護論『NHKが日本をダメにした』武田邦彦 著

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 今回の読書レビューは、武田邦彦さんの『NHKが日本をダメにした もはや情報源としての信頼を失った「公共放送」の実態』です。 武田さんは芝浦工業大学工学部教授、名古屋大学大学院教授、中部大学特任教授な…

海鮮丼が8000円。梅沢富美男にホリエモンが嚙みつく

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 インバウンド価格がいよいよ物議を醸すようになってきましたね。 ある程度予測はしていましたが。 trrymtorrson.hatenablog.com trrymtorrson.hatenablog.com だって、訪日外国人がお小遣いを軽く100万円く…

サブスクと戦えるNHKのコンテンツ。カギは「NHKアーカイブス」「NHKオンデマンド」「NHKプラス」

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 僕はNHKが好きです。 最近はあまり見る時間がありませんが、NHKが作る硬派なコンテンツが好きです。 かつての「NHK特集~シルクロード」。 「NHKスペシャル」、「クローズアップ現代」、「BS世界のドキュメ…

政治家や有識者の人たちは、社会保障費の問題をほとんど理解していない

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 僕が過労とパワハラで休職してこのブログを書き始めてから、時事ネタカテゴリーの記事が増えてきたんですが、何回か繰り返し書いてきたことがあります。 少子高齢化社会における社会保障費の増大と国家財政の…

「社会全体で負担することに賛成」って何?少子化対策の財源問題

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 いま議論になっている少子化対策の財源問題で、読売新聞のヘンテコなアンケート結果があったので、この件について書きます。 www.yomiuri.co.jp 読売新聞社は、少子化に関する全国世論調査(郵送方式)を実施…

日本とドイツの労働時間・可処分所得・国民負担率の比較

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 ドイツ在住歴が長いジャーナリストの熊谷徹さんが以下のツイートをなさっており、興味深いです。 ドイツの年間平均労働時間は日本よりも17%短いが、平均年間賃金は日本よりも42%多い。 この統計を見ると、日…

ビッグモーターの不祥事と終戦記念日

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 先日の8月15日、終戦から78年目となる終戦記念日を迎えました。 悲惨な戦争を二度と繰り返すべきではないというのはその通りなんですが、僕はちょっと違う見方をしています。 死力を尽くして戦って敗れた…

プレミアムフライデーとは何だったのか?その意味をもう一度考えよう

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 働くこと、日本の経済、豊かな暮らし。 こういったことを考えるなかで、一つ思い出したい取り組みがあります。 「プレミアムフライデー」です。 2017年(平成29年)2月24日から始まった日本政府と経済界が提唱…

社会保険料引き上げや消費増税しなくても政府はいくらでもカネを出すことができる

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 岸田総理が2022年末に防衛費を増額することを表明し、その財源として所得税、法人税、たばこ税を増税することで賄う方針を決定しました。 そして今度は子ども子育て政策予算を倍増すると表明し、その財源とし…

異次元の少子化対策とは?政府の動きと政策の内容【まとめ】

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 先日、岸田総理の年初の施政方針演説のまとめを書いたところです。 内閣府のホームページにおいて、今年1月23日の岸田さんの施政方針演説の全文が公開されています。 www.kantei.go.jp 今、こども・子育て…

岸田総理の施政方針演説(2023)のおさらい。混迷と不信感を強める岸田政権

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 2023年、岸田総理および岸田政権の動向がこれまで以上に注目されています。 国内外ともに先が見えない、混迷の度合いを深めているように思います。 僕個人としても失敗と挫折を繰り返し、アラフィフを目前に控…

少子化対策の財源として消費税に言及。経団連と経済同友会のバ〇カさ加減に度肝抜かれた

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 昨年からの防衛増税に続き、今度は「異次元の」少子化対策について増税の話が出てきました。 肝心の防衛力強化の内容や、少子化対策の内容の議論が明らかにされないまま、増税の話がマスコミから先行して出て…

2023年4月から雇用保険料率が引き上げ。当たり前のようにしれッと上げるな!

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 先日から、かもがわ出版の『エキタス』という本を紹介しています。 本書では「エキタス(AEQUITAS)」という若者の賃上げ運動や、労働問題や貧困問題について造詣が深い今野晴貴さんの文章が読めます。 -PR- …

教育や住宅への公的支出がほとんど無い。これでは先進国とは言えない

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 「エキタス(AEQUITAS)」という、若者の賃上げ運動があります。 2015年ごろから活動を開始し、現在も「最低賃金1500円」運動を展開しています。 この活動をまとめたのが、かもがわ出版の『エキタス』です。 …

失業を保障しない雇用保険。多くの労働者が「自己都合退職」に追い込まれている

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 「エキタス(AEQUITAS)」という、若者の賃上げ運動があります。 2015年ごろから活動を開始し、現在も「最低賃金1500円」運動を展開しています。 この活動をまとめたのが、かもがわ出版の『エキタス』です。 …

初任給が上がるといって喜んでいる場合ではない。働き方激変の予兆か

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 昨年からの猛烈な物価上昇。 国や企業は対策に追われています。 先日、物価上昇と賃上げのことをちょっと書きました。 trrymtorrson.hatenablog.com 物価上昇への対応だけでなく、グローバル企業は人材獲得の…

「中年デモ」「中年ストライキ」っていいんじゃない?「高齢者VS若者」の構図に違和感

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 「エキタス(AEQUITAS)」という、若者の賃上げ運動があります。 2015年ごろから活動を開始し、現在も「最低賃金1500円」運動を展開しています。 この活動をまとめたのが、かもがわ出版の『エキタス』です。 …

日本の債務残高GDP比が200%を超えているということは異常なことなのか?

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 いま僕たちは10%もの消費税を支払っていますが、そもそも国民の消費税負担は妥当なのでしょうか? 政府の要求を国民は甘受し、それからはもう既定路線で当たり前のように払ってますね。 最初の消費税法が施…

防衛増税賛成議員が分かった!次の選挙で落とそう!

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 もう忘れ去られようとしていますが、防衛増税の話です。 増税されて喜ぶ国民はいませんよね? 国民負担率が上昇し、生活不安が増しているわが国。 庶民を搾取から守り、可処分所得を増やしていくのが、経済政…

「国の借金」報道のウソ。政府資産はこんなにある

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 2022年8月の日経新聞の記事です。 いわゆる「国の借金」が6月末時点で1255兆1932億円だったと発表した。3月末から13.9兆円増え、過去最多を更新した。国民1人あたりで単純計算すると、初めて1000万円を超えた…

イオン、パート7%賃上げの衝撃。「非正規春闘」の行方にも注目

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 国民民主党の玉木雄一郎代表は、自身のYouTubeチャンネルで、今年は「賃上げ国会」にするんだという意気込みを語っています。 www.youtube.com 玉木代表によれば、「賃上げこそが最大の経済対策」。 そして、…

物価上昇により実質賃金が4%減少。企業が4%以上の賃上げできるかがカギ

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 先日、値上げラッシュのことを書きました。 消費者物価指数は前年同月比で4.0%上昇したそうです。 1月20日のNHKニュースです。 家庭で消費するモノやサービスの値動きをみる先月12月の消費者物価指数は天…

昨年から相次ぐ値上げラッシュ。この物価高騰はインフレなのか?

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 昨年から食料品などの値上げのニュースが相次いでいます。 NHKのサイトでは、モノの値上げのニュースを継続して報じ、時系列にまとめています。 www.nhk.jp 値上げの背景として、ウクライナ情勢や急激な円安に…

意味のないPTA活動は廃止しては?日本PTA全国協議会も不要だ

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 先日PTA活動のことを書きました。 ウチは田舎で子どもの数が少ないので、子供会やPTAの役がすぐ回ってきます。 上の娘が小学校の時からしばしば地域や学校の役員にさせられ、今度は上の娘が間もなく中学校に上…

あおり運転トラブルで逆転無罪。「正当防衛」が認められた注目の判決

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 僕は過労と上司のパワハラにより半年間の休職に追い込まれました。 職場復帰した後も仕事に対する情熱を失い、難しい仕事に真摯に取り組もうというやる気を失い、約3年間も心身の不調に悩まされてきました。 …