40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット 働きたくないショボいサラリーマンのビジネスブログ

荷が重い仕事は、世界をいくつも持っておいてストレス分散で臨みましょう

 こんにちは、40代半ばのオッサンtrrymtorrsonです。

 

 著作家で会社社長のtestosteroneさんという方がいますね。

 筋トレ×メンタルマネジメントを説く方法論で、書店でも著書を見かけるようになりました。 

    

 

    

 

    

 

 このtestosteroneさんのツイートです。

 

 「これらをごちゃ混ぜにせず全て切り離して考えろ」というのが凄く秀逸だと思いました。

 

 僕は40代にして本業で潰れて半年間の休職を経験しました。

 それを機にもう一度人生の再構築、落合陽一さんの著書『日本再興戦略』にならって「自分再興戦略」を進めていこうとしています。

 言い換えると、下のように複数の気楽なプロジェクトを混ぜて同時並行的に進めるという「ストレス分散のポートフォリオ戦略」ですね。

 

【本業のサラリーマン職×○○職(実家の家業)×3児の父×休職経験者×個人投資家×ブログ著述家×写真家×作家×書評家×映画評論家×戦史研究家×ラーメンライター】 

 

 どのプロジェクトも等しく価値があると考える。

 当面の数値目標を下のように設定。

ソーシャルレンディング2本出資する◇写真投稿300枚◇ラーメン食べ歩き100軒◇読書(レビュー)100冊◇映画(レビュー)100本◇ブログ100記事◇kindle本2冊出す

 

 なぜtestosteroneさんのことを書いたかというと、新年度を控えていろいろ身の回りで動きが出てきたからです。

 一度メンタルをやられると、環境の変化がしんどいです。

 特に「本業のサラリーマン」と「実家の家業」という荷が重い2つの分野で動きが出てきました。

 

 まず、本業については人事異動で新しい部署に行くことになりました。

 潰れて休職した部署は離れることになりました。

 

 次に、実家の家業については、詳しくは書きませんが父親との師弟関係で営みつつ地域の同業者と組合的に協力し合っているのですが、これが徐々に代替わりに差し掛かっています。

 

 「本業のサラリーマン」と「実家の家業」という重い2つのプロジェクトの環境変化に押しつぶされないよう、他の気楽なプロジェクトにストレス分散してやっていく。

 

 testosteroneさんのツイートのように、「世界をいくつも持っておく」

 「どれか一つでも好調ならその世界で楽しんだらいい」

 「どれか不調でも別世界に避難すれば耐えられる」

 「同時に色んなスマホゲームやってるぐらい気楽な感覚でいい」

 

 失敗してもいい。

 他にいくつも世界がある。

 こういうメンタルセットで臨むといいですね。

 仕事が重い人は、testosteroneさんのストレス分散のメンタルセットがおすすめです。

 

☟『ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣』testosterone(きずな出版) 

 

☟『超筋トレが最高のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由』testosterone(文響社) 

 

☟『筋トレが最高のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法』testosterone(ユーキャン)