40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

40代半ばの普通のオッサンが、失われた20年を取り戻すブログ

【歩数計アプリ10】職場復帰6か月。仕事がゾーンに入ればよく歩く。しかし本当はオフにリラックスして歩きたい

 こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。  

 筆者は家に居ることが好きな引きこもりオッサンです。運動しろと人から言われてもしません。

 運動することそのものに興味がないので、目標を数値で見える化して、目標をクリアすることに楽しみを見出すことにしたらどうか。有り余る体力を確保すれば、辛い復職も乗り切れるのではないか。

 

    ホリエモンの『多動力』を参考にして、休職中に複数の取り組みに着手しました。

 そのうちの一つとして、歩数計アプリdヘルスケア を使って毎日5,000歩以上歩くことにしました。

f:id:trrymtorrson:20200106165424p:plain

 

 『脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方』という本があるそうです。メンタリストDaiGoは「知識の最大化」を目指すため、この本を読み終えた直後にジムに入会したと自著に書いていました。 

      

 

 投資、読書、ブログ、映画観賞、写真投稿などの知的活動の効果を最大化するため、脳を鍛える。脳を鍛えるためには体を鍛える必要がある。インドア活動をアウトドアに拡張していく。引きこもりオッサンが、引きこもり活動を強化するために、アウトドアに活動の場を拡げるという一見逆説的な理屈。

 ある日、病院に行って1階から3階まで昇り降りしたところ、平面を歩くよりも適度な負荷が掛かって、心地良いことに気づきました。

 これを発展させ、自家用車で行ける範囲の山頂にある神社仏閣を巡り、石段をのぼる。石段スポットを開拓して、5,000歩以上歩く目標にバリエーションを与える。さっそく1ヶ所開拓しました。

 

 歩数計アプリでなるべく歩くことを意識していますが、それだけではなく、健康本『疲れない大百科』(工藤孝文 著)を読んで、体調を整えるテクニック、ストレスを溜めないテクニックが必要だと痛感。

 この本に「30分のちょいキツ運動をすると脳内で精神の安定に深くかかわっている神経伝達物質セロトニンが分泌される。一錠の抗うつ薬に匹敵する効果がある。」と書いてありました。

 このちょいキツ運動も、心身の安定に効果があると思います。そのため、毎日のやることリストに10回×3セットの腹筋を組み込みましたが、3日坊主でした(苦笑)。

 

 頭が疲れていて体は疲れていないとき、逆に体が疲れていて頭は疲れていないときがあります。

 睡眠で疲れが取れることももちろんありますが、横になって休むだけではかえって疲れが取れない場合があります。

 そういうときは、休日は静かに体を休めるのではなく、むしろ積極的に体を動かすことで、新陳代謝をと脳への刺激を促し、疲労回復に務めるという「アクションレストあるいはアクティブレスト(積極的休養)」という考え方があるそうです。

 

 4月から本格的に職場復帰して、仕事中にコンスタントに歩くようになりました。

 仕事中には歩くので無意識でもある程度の歩数は伸びるのですが、基本的にデスクワークのため、5,000歩を超えるためにはちょっと意識して歩数を伸ばす必要があります。

 それと、週5勤務がキツいので、どうしても土日に家にこもって本読んだりブログの下書きしたりするため、週末の歩数が落ちるようになってきました。これはどうにかしないといけない。

 

f:id:trrymtorrson:20200614125806j:plain


 「複数の取組みを成長させながら、修正しながら、継続する」「細かく新たな目標を設定して、日々、ささやかな行動をやり続ける」。

 最近行けてませんが、石段スポットは5ヶ所開拓するのが目標です。これを実行していきます。 

 

■ 歩数計レポート

◇歩数集計を開始した12/17から1/15までの1日歩数の平均値は、筆者3,346歩(40代平均6,876歩)。世間の40代は筆者の2倍活動しているという結果。また、30日間のうち5,000歩の目標を達成できたのは12日でした。

◇1/16から2/14までの1日歩数の平均値は3,292歩、目標達成日数も11日で、ほぼ前月と同じ結果。すなわち筆者の活動量は、世間の40代の活動量の半分しかないということ。

◇2/15から3/15までの1日歩数の平均値は3,706歩、目標達成日数も11日で、ほぼ前月と同じ結果。すなわち筆者の活動量は、世間の40代の活動量の半分しかないということ。

◇3/16から4/14までの1日歩数の平均値は3,720歩、目標達成日数も9日で、ほぼ前月と同じ結果。すなわち筆者の活動量は、世間の40代の活動量の半分しかないということ。

◇4/15から5/14までの1日歩数の平均値は4,172歩、目標達成日数も13日で、前月より改善。世間の40代の活動量には及ばないが、仕事中に歩く機会を増やせば数値が伸びることが分かった。

◇5/15から6/13までの1日歩数の平均値は4,188歩、目標達成日数も11日で、ほぼ前月と同じ結果。ただし、仕事中にもう少し歩く機会を増やせば、5,000歩に到達することが分かった。

◇6/14から7/13までの1日歩数の平均値は3,740歩、目標達成日数は10日で、仕事の疲れが溜まり、ポジティブに動かなくなったことが判明。4,000歩切ったのは良くない。初心に戻って頑張ろう。 

◇7/14から8/12までの1日歩数の平均値は3,708歩、目標達成日数は7日で、暑さで疲れが溜まり、ポジティブに動かなくなっている。先のアクティブレストの考え方では、動かないことがかえって疲労を溜めているかもしれない。要注意。 

◇8/13から9/11までの1日歩数の平均値は4,283歩、目標達成日数は11日で、仕事が忙しくなったので、平均4,000歩超えた。しかし本当はオフにリラックスして散歩したい。

 

 ☟『脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方』(NHK出版)  

 

trrymtorrson.hatenablog.com