40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット 働きたくないショボいサラリーマンのビジネスブログ

ドコモでんきに申し込んだ。ドコモ経済圏でポイントザクザク!

 こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。

 

 本業に依存せずに経済的に自立するというのは、ショボいサラリーマンにとって夢のようなテーマです。

 

 僕はその小さな試みとしてポイ活に勤しんでいます。

 楽天経済圏は僕にとってポイ活の大きな活動拠点ですが、このごろドコモ経済圏というのが僕のなかで存在感を増しています。

 

 今日はそのことを書きます。

 

 ドコモでんきが2022.3.1にスタートしました。

 結論から言うと、ドコモでんきGreenに申し込んだという話ですね。

 

denki.docomo.ne.jp

 

 以前dカードゴールド加入の記事を書いたんですが、ドコモでんきGreen加入の際にもdカードゴールドが必須です。

 

trrymtorrson.hatenablog.com

 

 dカードゴールド会員でドコモでんきに申し込むと従来の地域電力会社料金+500円/月で、電気料金の10%がポイント還元されます。

 月5,000円以上電気代を負担している人は、ポイント還元が上回るのでオトクとなります。

 

 ドコモユーザーでdカードゴールドを所持していればそれだけでドコモの電話代が10%ポイントで戻ってくるんですが、ドコモでんきの場合も10%戻ってくるんですね。

 

 

 話は戻りますが、ドコモをお得に使うにはまず当然ですがドコモユーザーになることです。

 次にdカードゴールドを申し込むこと。

 申し込みはドコモショップでできます。

 そして次がミソなんですが、スマホdポイントアプリd払いアプリを入れておくことですね。

 d払いとは要するにPayPayなどと同じスマホ決済アプリのことです。

 

 ドコモはユーザー囲い込みのため様々なキャンペーンを行っており、当選すれば数千ポイント程度のdポイントがたびたび付与されます。

 dカードゴールド加入特典やドコモ光加入特典などでその都度数千円分のポイントをゲットできます。

 期間限定ポイントですが1ポイント1円でコンビニの買い物などで使えるので重宝します。

 

 僕の場合はほかにも「ドコモ光更新ありがとうポイント」や「ずっとドコモ特典誕生月ポイント」などが貰えました。

 

 さらに小さなお子さんがいる家庭では、「ドコモ子育て応援プログラム」への加入が超オトクです。

 このプログラムのミソは、毎年子どもの誕生月に3,000ポイントが付与されるということです。

 ウチの場合子どもが3人いるので毎年9,000円分!のポイントをゲットできます。

 

 このようにドコモはあの手この手でユーザーの囲い込みを行っていますので、ドコモ経済圏の住人になれば、ポイントザクザクかも。というお話でした。

 

 本日の記事は以上です。