40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット 働きたくないショボいサラリーマンのビジネスブログ

ブログとTwitterの自分メディアを中核にして複数の収入源から収益を得るには

 こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。

 

 2022年は家計の資金繰りを整理して貯蓄体質を強化したいと思っています。

 本業が辛いので辞めたいんですが40代半ばでの転職は困難なことが分かったので、本業をゆるゆるとこなしながら副業の基盤を作っていきたい。

 

 副業で具体的にどのくらい稼ぎたいか?

 それを明確にしないといけませんね。

 

 具体的には確定申告が不要な年間20万円くらい。

 趣味的な不労収入でそのくらい得られるなら僕的には十分なんです。

 

 本業のサラリーマン以外のスキマ時間でコツコツとお金が入ってくるならいいですよね。

 年間20万円とすると、ひと月あたり15,000円くらい遊びながら収入があれば十分です。

 

 以前、国内株・外国為替・ポイ活の3つで副収入を得ていることを書いたんですね。

 

trrymtorrson.hatenablog.com

 

 上の記事では、2011年からポイントサイトに登録してコツコツとポイ活して稼いだ実績を載せています。

 

 僕のポイント経済圏を図解すると下のようになります。

 なお、ジャパンネット銀行は現在PayPay銀行に名称を変更しています。

 

 【登録しているサイト】(※2022年2月現在)

ECナビ、げん玉、懸賞にゃんダフル、GETMONEY、ハピタス、ポイントインカム、ポイントミュージアム、ポイントタウン、ワラウjp、Gポイント、ネットマイル(すぐたま)、CMサイト、ライフメディア、キューモニター、マクロミル、リサーチパネル、マイナビ、D-STYLE、INFO-Q、dポイント、PONTA楽天スーパーポイント

 

 

 【40代オッサンtrrymtorrsonのポイント経済圏】

 

 2年前に「毎日残業+土日出勤+パワハラ上司」の3拍子でメンタル不調になり、診断書を書いてもらって半年間も休職しました。

 

 そのときに、はてなブログTwitterを始めました。

 

 ブログとTwitterは作り込むことによって「自分メディア」になり得ます。

 ちきりんさんが『「自分メディア」はこう作る!』という本を書いているんですね。

 とても参考になります。

 

    

 

 冒頭で書いたように、ひと月あたり15,000円くらい稼ぐにはどうすればよいか?

 まずもって具体的な目標金額を提示するのは必要なことだと思うんです。

 しかし例えばグーグルアドセンスだけで月1万円以上稼ぐというのは非常に難しいのではないでしょうか。

 

 自分メディアを中核にして複数の収入源から収益を得ていく。

 自分メディアというのは、ブログだったりTwitterだったりYouTubeだったりしますね。

 例えば下図のようなイメージが成り立ちます。

 

【自分メディア収益相関図の例】

 

 ブログとTwitterを相互に連携しながら自分の得意分野でアウトプットを積み上げていきますね。

 僕がブログで書いてるのは完全な雑記でライフログのようなものであって、全然収益を狙ったものではないのでなんか矛盾したことをやってるんですが・・。

 

 ともかくブログとTwitterを見てもらって、気に入ったらアマゾンだったり楽天だったりで商品を購入してもらうという複数の流れを作る。

 読書好きが集まるブクログや写真好きが集まるPhotoACのプロフィールページからブログやTwitterに訪問してもらうことも可能です。

 もちろんYouTubeをこのイメージ図に含めてもいいでしょう。

 

 グーグルアドセンスだったりアマゾンアソシエイトだったり7~8種類の収益源と連携させればどれか当たるんですよ。

 実際に現金化するにはアマゾンアソシエイトだったら500円(ギフト券)、アドセンスだったら8,000円、DMMアフィリエイトだったら5,000円以上にならないと換金できません。

 一方、楽天アフィリエイトKindleダイレクトパブリッシングなら1円から現金化できます。(楽天アフィリエイト楽天キャッシュとして付与される)

 

 ひと月あたり15,000円くらい稼ぎたい場合、1収益源あたり平均して2,000円の利益が出せれば15,000円が見えてくるんですよ。

 ほかにも先述したようにポイントサイトを活用したり投信積立したり得意分野のノウハウをKindle出版する。

 これらを少しずつ積み上げれば、月15,000円が充分可能になってきますね。

  試行錯誤してみる価値はあります。

  大丈夫、やれるよ。

 

 本日の記事は以上です。

 

【「副業」を考えるオススメの本】

『「自分メディア」はこう作る!』ちきりん 著(文春文庫)

 

『サラリーマン副業2.0 人生が好転する「新しい稼ぎ方」』(小林 昌裕)