40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット 働きたくないショボいサラリーマンのビジネスブログ

ブログを書き続けるための情報収集法。既婚者が使えるインプットツール

 こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。

 

 ブログを2019.12月に始めて、勤めながら出来るだけ毎日記事を更新するという試みを継続してきました。

 新年度になって職場を異動して仕事に慣れるのが大変だったので更新頻度は下がりましたが。

 

「質の高い情報を効率よく大量にインプットする」

「ストックした情報を掛け合わせる」

「記事を書くというアウトプットを積み上げる、つまり自分に必要な情報がすべて入っている‟自分データベース”が構築される」

 こういう3段階の作業を行います。

 

 ホリエモンが著書『情報だけ武器にしろ。』に次のように書いています。

    

 

 情報をハントする「狩り」が終わったら、次は自分の頭で考え、自分なりの言葉で世界中に発信し、頭の中を整理するクセをつけるのだ。

 ネット上のブログや、SNSで、毎日発信を続けよう。それは習慣にしてしまえば、さして難しいことではない。インプット(情報収集)とアウトプット(情報発信)は、常にセットと捉えておくべきだ。

 

 「いろんなところから情報を集める→ストックして組み合わせる→記事を書く」。

 このサイクルをとりあえず回していこうと思ったわけですね。

 

 どこから情報を収集するのか?

 今年になって自分なりの情報収集ルートをいくつか確保したんです。 

 

▶定期的に書籍をまとめ買いして読書

▶Voicyの「ながら日経」をチェックする

▶Voicyの「Voice of ちきりん」をチェックする

YouTubeのお気に入り動画や登録チャンネルのチェック

▶ヤフーポータルのニュースをチェックする

 

trrymtorrson.hatenablog.comvoicy.jp

voicy.jp

 

 しかしネットのニュースやSNSというのは、自分の趣味趣向に合わせてパーソナライズされます。

 同じような偏ったニュースしか表示されない。

 これが視野が狭くなる落とし穴なんですね。

 

 僕はLINEというのは仕事で使うようになったので仕方なく導入したんですが、その前は妻との連絡にだけ使ってたんです。

 気になることをお互い気が向いたときに送信しておく。

 そうしておくと食事のときなどの話のネタになるんですね。

 

f:id:trrymtorrson:20210824235724j:plain

 

 それが意外なことに新たな情報源なんです。

 

 他人は自分とは全然違う情報に対するアンテナを持っています。

 妻がLINEで送ってくる時事ネタというのは、自分の情報網とは全然違うんですよ。

 

 妻が面白い切り口の話のネタをLINEに送ってくれるんです。

 これが記事を書くときのヒントになることがあるんですよね。

 

 既婚者の方は、配偶者にLINEで話のネタになるような情報を送ってもらうよう頼む。

 これを新しいインプットツールとして活用してみてはいかがでしょうか。

 

 本日の記事は以上です。

 

 ☟『お金や人脈、学歴はいらない!情報だけ武器にしろ。』堀江貴文(ポプラ新書)