仕事したくない事務職のオッサンのビジネスブログ

40代中年の危機 休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット

【職場復帰27】休職から3年が経ちました。現職以外に自分を活かせる道は無いのか

こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。

 

働きたくないビジネスマン、仕事したくないサラリーマンの皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

僕は働きたくないショボい事務職のオッサンです。

過労とパワハラで休職し、それ以来ずっと仕事行きたくない病に苦しんでいます。

 

2022年10月。過労と上司のパワハラで仕事の継続が困難になり半年間休職してから3年が経過しました。

半年間休職してから元の職場に復職。そこに1年在籍し、部署を異動して現在2年目を過ごしています。

 

休職~復職を経験して、それまでの仕事一辺倒の生活から脱却し、仕事以外の様々な可能性を考えてきました。

 

ここ10年~20年スパンの間に出来なかったことに片っ端から着手してみました。

休職する直前にスマホを導入。休職後に写真や動画、ビデオテープ、カセットテープ、DVD-RAMの整理、古いPCやデジカメやガラケーの処分、CDプレーヤーの修理など、まず身辺整理に着手しました。

 

身辺整理が落ち着くと、新しいテクノロジーの導入に着手。

電子書籍(アマゾンKindle)をPCとスマホに導入。YouTubeへの動画投稿。ドコモ光、ドコモdカードに加入。スマホ歩数計アプリや読書管理アプリを導入。U-NEXT加入。楽天ポイント投資やソーシャルレンディング投資を開始。はてなブログに投稿開始。Kindleダイレクトパブリッシングの出版に着手。写真AC(Photo AC)に写真投稿開始。Twitterアカウント開設など。

 

休職後に着手して大きな時間を占めてきたことは、はてなブログへの投稿とTwitterでの情報発信です。

読書も年間50冊読むことを継続。

 

多様な情報入手先から大量の情報をインプットして、素早く掛け合わせて、文字入力してブログにアウトプットする。

多様な情報入手先は書籍、雑誌、ネットのポータルサイト、ニュースサイト、TwitterやLINE、そしてテレビ番組。YouTube、Voicy、NHK+と試行錯誤しています。

 

毎日が勉強。知的生産活動をコツコツと積み重ねる。

サラリーマン生活に経済的にも精神的にも支配されないためにはどうすればよいか?

自分が目指す知的生産活動とは何か、ということを模索してきました。

 

現職に今後10年も15年も留まることに絶望しました。

 

現職以外に自分を活かせる道は無いのか。

 

副業・複業、転職、起業などを模索。

『転職の思考法』という本を読みました。

 

-PR-

特にスキルもなくモチベーションが低いアラフィフのオッサンが転職するのは非常に困難だと理解しました。

『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』という本も読んで、会社のオーナーになるなんて方法も考えました。

 

-PR-

資格試験の勉強をして、士業として独立するか?

「農泊」を体験して野菜でも作るか?

これまでの経験を活かせるような大学教員の道はないか?

 

リンダ・グラットン教授の著書『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略』。

 

-PR-

この本ではマルチステージを生きていくための3つの形態が示されています。

エクスプローラー(人生の旅をして自分と世界を再発見する人)

②インディペンデント・プロデューサー(組織に雇われずに自分で仕事を生み出す人)

ポートフォリオ・ワーカー(異なる種類の活動を同時に行う人)

 

まさに「エクスプローラー」「インディペンデント・プロデューサー」「ポートフォリオ・ワーカー」を実践すること。

かなり無理ゲーっぽいですが、これらを実行に移すしか道は無い。

 

復職して3年。当面この方向性で進んでいきます。

 

本日の記事は以上です。