40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット 働きたくないショボいサラリーマンのビジネスブログ

「中年の思春期」を楽しむ。仕事が中心ではなく生活を中心に据える

 こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。 

 

 いまから2年前、過労とパワハラで休職しました。

 約半年間の休職です。

 パワハラ上司のもとでの仕事はまったく自由がない奴隷でした。

 休職中は仕事を忘れて自由を満喫しましたね。

 

 それからというもの、仕事一本の人生ではいけない。もう仕事はほどほどに、生活そのもの、家族との時間や自分の遊びの時間を優先させてきました。

 

 いまだに仕事はしんどいですが、やることはやる。

 ただし仕事に寄せてはいけない。

 仕事に支配されようとしたら意識して遊びのほうに振る。

 

 仕事と遊びの境目を無くすにはどうすればよいか。

 遊ぶように仕事する。遊びの延長で稼ぐ。そういうことが可能にならないか?

 

 これまで糞真面目な事務職一本で20年以上やってきました。

 もう仕事が中心ではなく生活が中心にならなければならない。

 そういう考えは何回も書いてきました。

  こういうふうに書いてること自体が遊びのつもりなんですが。

 

 2022年になって新年の抱負が全然思い浮かばなかったのですが、思いついたらメモするようにしました。

 

▶ビジネスセミナーやビジネススクールに行ってみる

▶ボランティア活動

NPONGOの活動について学ぶ

▶慈善事業に参加する

▶農業について学ぶ

 

 仕事に疲れて、もう辞めたい。転職してみたらどうかな。

 一時期そういう考えに取り憑かれました。

 

▶社労士の勉強

▶簿記資格の勉強

▶FP資格の勉強

 

 子どもが小さいうちに旅行に行きたい。

 健康を維持したい。

 

▶沖縄に旅行する

▶娘と一緒にスキューバダイビングのライセンスを取得する

 

  沖縄でライセンス取れるのかな?

  ハワイにも行ってみたいなあ。

 

▶ピアノトリオのジャズライブに行きたい

▶ウォーキングやトレッキング

▶スイミングクラブに入会する

▶筋トレする

 

 これらは成毛眞さんの『大人はもっと遊びなさい 仕事と人生を変えるオフタイムの過ごし方』からヒントを得ましたね。

 

    

 

 今年以降、上のように思いついたことを書きだしていって具体化していきたいですね。

 

 そんなことを考えていたら、面白いツイートを見つけました。

 

 「このままで良いのか」という漠然とした不安から「中年の思春期」がやってくる。

 

 なるほど、これは「中年の思春期」なのか。

 

 「中年の思春期」をゆるゆると楽しんでいきたいですね。

 

 本日の記事は以上です。

 

 ☟『大人はもっと遊びなさい 仕事と人生を変えるオフタイムの過ごし方』成毛眞 著(PHPビジネス新書)