40代オッサンtrrymtorrsonの雑記

休職と復職 働き方改革 ワークライフバランス 副業・複業 メンタルセット 働きたくないショボいサラリーマンのビジネスブログ

楽しむ視点を見つける遊びが人生そのもの『3秒でハッピーになる 名言セラピー』ひすいこたろう 著

 こんにちは、40代オッサンtrrymtorrsonです。

 

 いま多読チャレンジをやっています。

 読書は成長に必要な自己投資。人生が行き詰った、新鮮な何かを発見したい、というときに読んでもらいたいオススメの1冊を紹介します。

 今回は、ひすいこたろう著『3秒でハッピーになる 名言セラピー』です。

 僕はお固いノンフィクションの新書とかをよく読むので、一見ライトなこの手の本を手に取ることはありませんでしたが、kindle本を出版しているある人がお勧めしていたので、書店で見つけて買いました。名言ものは先日の竹中平蔵さんのものに次いで2冊目です。 

     

 

 付箋を貼りながら冒頭からざっと読んでみます。

 「減らせば減らすほど豊かになる」「未来から逆算して現在の行動を決定する」「1年前に自分がなにについて悩んでいたか覚えていますか?つまり、あなたがいま悩んでいることも、1年後にはなくなってしまうのです。悩みは勝手になくなるのです」「いい加減とは良い加減のこと」うーん、なるほど。

 

 この本は①しあわせセラピー②お仕事セラピー③お金セラピー④恋愛セラピーという、4つのチャプターから構成されていて、沢山のエピソードと決めのフレーズが出てきます。

 最初の方は軽い感じで流していきました。恋愛セラピーは興味が無いので読み飛ばしますね。

 僕は仕事との向き合い方で悩んでいるため、②お仕事セラピーのチャプターは、軽い感じではなく、重みのある言葉の数々でした。

 

 著者のひすいこたろうさんは人気コピーライターで、日本メンタルヘルス協会の衛藤信之さんから心理学を学び、心理カウンセラー資格を取得しているそうです。メルマガ読者も多数抱えており、名言セラピーを配信しているそうです。

 

 ‟毎日毎日、いろんなことが起きますが、どうしたらこの局面を楽しめるか?その視点を見つける遊びが、人生そのもののような気がします

 

 コピーライターという肩書き、なかなか魅力的ですね。

 毎日ワクワクしながら街に出て面白い言葉をさがしているクリエイティブなイメージです。ひすいこたろうさんに感情移入しましたね。 

 

☟『3秒でハッピーになる 名言セラピー』ひすいこたろう(ディスカヴァー・トゥエンティワン) 

3秒でハッピーになる 名言セラピー

3秒でハッピーになる 名言セラピー